まっさんのWEBマーケティング・メモ

学び自分用メモ。WEBマーケティング、ごはん、進撃の巨人など何でも。メモなのでなぐり書き

【激あつビジネス】日本のコンビニ、東南アジアへの進出がすごい!

日本のコンピ二の海外進出

日本に上陸して約40年、独自の進化を遂げ、今や全国に5万店、売上高9兆円を超える産業に成長したコンビニが、続々と海外に進出している。

世界へ羽ばたく日本のコンビニ(2) “日本食”で勝負せよ

http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/zipangu/vod/post_61364/

 

なぜ海外(東南アジア)へ

日本でも依然成長中だが鈍化、新たな成長を模索。

また日本企業が海外に工場をおいているため流通ルートが確保しやすいためにも海外へ進出。

 

フィリピンでのコンビニの進出-ファミリーマートのフィリピン戦略

平均月収3万5000円、フィリピンのお昼

昼時は安い屋台(出来合いのおかずを売る)が大繁盛。フィリピンのサラリーマンの昼食→おかず1品100円ぐらいに25円おにぎり)

 

最後発のファミリーマートがコンビニで勝負

 かつ丼・親子丼・ラーメン300円程度。一般よりも2倍以上だが、日本食に対する意識の高まりや高級感のあるイートインスペース(ゴミの片づけも店員) 屋台との差別化を図っている。

 ケーキやドーナツなども準備。スターバックスなどカフェも競合として意識。

まだ40店舗ほど

 

その他のコンビニ競合

フィリピン全体でコンビニの数は2000店舗程度

セブンイレブン1000店舗(1980年代から)

ミニストップ350店舗

 

ファミリーマートのターゲットは、中間層

中間層が爆発的に伸びている3000万~4000万人。高級路線で差別化。

 

フィリピンにはコールセンター約170カ所

欧米の企業がローコスト・公用語英語のフィリピンに置いている。

マカティ中心部だと、24時間のコールセンターの深夜勤務などで深夜の需要を多い。

ファミリーマートは深夜働く人もターゲットにして、オフィス街を中心に出店。

 

先手必勝・先行者優位?

流通業ではそれはない。先行者の出方によって、戦略をかえて攻略できるのが、流通業。あとだしじゃんけんでも勝てるのが流通業

 

タイでのコンビニの進出

コンビニの激戦区。

タイ全体でコンビニの数は1万3000店舗程度

セブンイレブン7500店。シェア6割

 

タイのセブンイレブン

 手作りのパンが並ぶ。自分でコップに注ぐドリンク。アメリカの什器を導入。アメリカンスタイルで日本のスタイルとは違う。

 弁当売り場。主力ではない。目立つ場所じゃなく、品数もすくなく、チルドタイプ。 

 

なぜ弁当が主力じゃないの?

タイは屋台大国。数万店といわれている。

安くてできたて。庶民の食堂。

でっかいなまずの串焼き…65円

牛肉入りラーメン…110円

タイではコンビニが屋台と共存共栄でやっていく。屋台の人向けの商品をそろえる

 

弁当などの日配(にっぱい)品について

利益率がかなり高い。

日本のコンビニ35%程度。タイは10~20%

 

ローソンの進出 からあげクン進出

108と組んで「日本品質」をかかげて進出。

自主開発商品(PB商品)を販売。ファストフードも提供して、屋台とまっこぅ競合。

 

くんからあげ=からあげ様。

4個いりで90円

屋台 骨付き肉 45円ぐらい

 

 

インドネシアへの進出

東南アジア最大の激戦区。2万店のコンビニがある。

 

最後発のミニストップ

店内調理のおにぎりが人気。来店する客の半数以上。

100円程度と日本とかわらない。

7店舗全部で人気。

 

地元巨大チェーンの新たな戦略

インドマレット・ポイント、現地インドネシアのコンビニ業界の雄が日本のコンビニをコピー。30店舗を展開。

現地の企業もあとだしジャンケンでおいついてくる

 

あと5年で日本式コンビニがアジアを席巻する?

40年をかけてつくりあげた日本のコンビニが、ドッグイヤーで日本式ベースにコンビニが普及する?

 

その他

セブンイレブンは日本の企業?

1927年 セブン-イレブンの前身であるサウスランド・アイス社

1946年 セブンイレブンに

1973年 日本のイトーヨーカ堂がライセンス契約、日本で展開

1991年 経営破綻したことでイトーヨーカ堂に買収

更新頻度はSEOに影響するの?

更新頻度は影響しないとする意見

Webコンテンツの長さや更新頻度なんてどうでもいい。重要なのは「質」だ

Webコンテンツの文字数や更新頻度などを気にするサイト管理者に、グーグルのジョン・ミューラー氏が次のように助言。

更新頻度は重要ではない。重要なのは全体としてすばらしくあることだ。

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/05/16/17484

 

 

更新頻度は部分的に影響するという意見

ブログの更新頻度は間接的に影響する!

Google中の人

●記事に書かれている文字数や更新頻度なんてどうでもよい。重要なのは「質」だ。
●私は毎日更新しない。良い記事を書くほうを優先するだろう。
●分量や更新頻度を気にしすぎて、コンテンツの質をおろそかにするのは問題である。
●このくらいの量がないとダメだという最低限の文字数も、1日に投稿すべき記事数もない。サイト内におくべき最低限のページ数もない。ほとんどの場合は「量よりも質」が大切。

ブログの人の意見

●もしここに、10年間なにも更新していないWEBサイトがあったとしましょう。そこに書かれているのはとても古い情報です。だって10年前に書かれた情報ですからね…。あなたが何か調べものをしていた場合、そんな古い情報を信頼できますか?

●定期的に新しい情報がアップされるブログには人が集まります。
あなたのブログに来てくれた人がもしブログを気に入ってくれたなら、また近いうちにに訪れてくれるはずです。

●質の良いコンテンツとは?

1.オリジナリティ
2.ユーザー満足
3.情報の信頼性
4.共有・紹介
5.正確で丁寧

●最適な更新頻度は?

あなたがコンテンツの質を担保できる、最短の更新間隔であること。必ず記事の“質”を最優先にする

http://ebloger.net/update/

 →結局はジョン・ミューラー氏の意見と同じことで、それを具体化すると更新頻度がかかわってくるでしょ。質のよいコンテンツを保つために、サイトの更新は絶対必要でしょ!というのが筆者の意見。最もなご意見ですね!

 

情報の充実性や更新性は品質を決定する要因になる

ページの長さや文字数、更新頻度(内容変更頻度)は(順位とは関係なく)問題ではありませんが、同時にこれらは品質を決定する要素でもある、という点に注意しなくてはなりません。つまり、SEO の運用上は、どの要素が品質に影響するかを見極めた上で、更新作業を意識する必要があるということです。

A) 例えば、あなたが歴史上の人物データベースのサイト、たとえば「織田信長」「武田信玄」「黒田官兵衛」といった人物を紹介したサイトを構築した。→世間的に何の変化ももたらしていない話題について更新を実施することは、何の意味もない

B) 一方で、プロ野球の試合結果速報サイトを考えてみてください。→シーズン中は(試合が開催された日は)1回以上の更新を行うことが、結果的にユーザーに提供するに足る「品質」を満たしたことになるに違いありません。

http://www.sem-r.com/seo/20140519203053.html

 

【すっごく当たり前】更新すると内部リンクが増える

これは当然ですが、質が保たれたページからの内部リンクによって、被リンク価値が生じます。(質を保った状態で)更新頻度をあげられれば当然、価値が高まります。

SEO順位計測ツール

代表的な3つのSEOツール

1.GRC

2.BULL

3.AZC

ツール名 順位チェックツールAZC GRC BULL30
無料プラン あり あり なし
無料プラン
キーワード数
10URL
10キーワード
3URL
20キーワード
なし
有料プランの料金 6,480円/年 9,860円/年 13,200円/年
有料プラン
キーワード数
1,000URL
1,000キーワード
無制限 30URL
30キーワード
サービスタイプ クラウド型 ツールインストール型 クラウド型
土日、祝日の順位取得 全自動 パソコン立ち上げ必要 全自動
調査方法 クラウドで自動 自分のパソコンで調査 クラウドで自動
検索順位の確認 どのパソコンからでも確認可能 ツールをインストールしているパソコンでしか確認できない どのパソコンからでも確認可能

http://www.azcheck.com/

 

その他のSEOツール

【2015年版】SEOの順位を調べる際に役立つチェックツール7選

https://ferret-plus.com/2325

 

Google構造化データのマークアップ×SEO

 構造化データマークアップがランキング決定の要素になりうる?

Googleのジョン・ミュラー氏、”徐々に、構造化データのマークアップはランキング要素のような形で扱われるようになると考えている”、という発言をしている。

Googleは構造化データのマークアップをランキング要素として使用するようになるかもしれない。

http://www.seojapan.com/blog/google-structured-markup-ranking-purposes

 

構造化データとは?セマンティックとのかかわりなど

「構造化データ」がよく分かる!初心者向け徹底解説

セマンティックWebについて
構造化データとは
構造化データを使用するメリット
ボキャブラリーとシンタックス
構造化データをマークアップする方法
HTML上で直接マークアップする方法
データ ハイライターを用いる方法
テストツールのご紹介
まとめ

http://www.seohacks.net/blog/html_css/kouzoukadata/#1

 

幼児教育市場があつい

工事中です

日本の教育産業全体市場

ほぼ横這いで推移しており、 2 兆5000億円の規模

のびているところは「英会話・語学学校市場」「幼児英才教育市場」「企業向け研修サービス市場」「e ラーニング市場」「幼児向け英語教材市場」の5分野。

※教育産業市場に関する調査結果 2014 http://www.yano.co.jp/press/pdf/1306.pdf

 

幼児教育市場

規模

全体では探し中…(語学分野だけでも1400億円)

 

語学分野に限ると、

①幼児・子供向け外国語教室市場(0歳~中学生) 約1100億円

②プリスクール市場(0歳から就学前) 約350億円

③幼児向け英会話教材市場(に0歳から就学前) 約300億円

※語学ビジネス市場に関する調査結果 2015
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1415.pdf

語学分野だけでも、一人当たり年間18,000円(月1,500円)

計算式:1400億円(②+③+①の幼児分)÷ 800万人(0歳~8歳までの人口)≒ 1.8万円 

※①の幼児分=1100億円① × (8歳分(0~7歳) ÷ 16歳分(0~中学生))= 550億円、簡易的に算出

 

伸びている企業

幼児教育フランチャイズでは「TOE Baby Park」が成長

http://www.toez-i.jp/brands/babypark

教室数:全国300箇所以上に

収益:生徒数66名規模で110万円/営業利益22万円

ロイヤリティ:売上の15%

平均初期投資:1400万円程度

回収率:20%

 

TOE Baby Parkのフランチャイズ売上
110万円 × 1/2(うまくいってないところもを加味) × 300教室 ≒ 1.5億円/月 年間18億円

TOE Baby Parkの手数料売上げ
1.5億円/月×15% ≒ 2000万円/月 年間2.5億円

 

 日本以外の幼児教育の状況

【教育市場絶好調!】中国の乳幼児教育

2020年には、乳幼児教育の産業市場は、百億元(約1600億円)の規模に拡大する見込みがあるそう

2014年中国フランチャイズチェーン投資景気調査では、2014年に最も期待されているフランチャイズ産業の上位3位に、児童教育がランクイン

http://www.enjoint.co.jp/fc-tenkai/blog/baby/

 

 

その他参考に

 

世界の教育産業の全体

-1人あたりGDPと教育市場規模には正の相関がある ← これすごい面白いデータ!

-日本の教育市場規模は世界3位(アメリカだんとつ1位、中国が2位)

-1人あたり教育費は先進国では最下位レベル(だんとつ1位のアメリカの半分以下)

 

世界の教育産業の全体
http://mitsui.mgssi.com/issues/report/r1311x_sakai.pdf

 

【韓国 VS 日本】1人あたりGDPと教育市場規模について 

2011年なので、最新のと比べてみると、

韓国

1人あたり教育費2.2万ドル、

1人あたりGDP2011と比べて+15%に(購買力平価ベース)

対して、日本

1人あたり教育費1.5万ドル

1人あたりGDP2011と比べて+10%に(購買力平価ベース)

そんな単純なことではないが、

日本は教育費をけちっているので、生産性が思ったほど伸びていない!?ともみてとれる!

 

幸せMAX & みんないい暮らし!デンマークから学べること

f:id:cozycozy7777:20150918181717p:plain

幸福の国「デンマークについて」

テレビ東京:幸福の国の真実”シリーズ(2) 北欧の国デンマーク

http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/zipangu/vod/post_90751/

 

幸福度ランキング3位以内常連のデンマーク

-人口:550万人

-世界で最も所得格差が低い(といわれている)

-医療費・教育費 負担0

-1人あたりのGDP世界6位 約$60,000(日本の1.5倍)お金で困っている人いない?

※日本約$40,000で27位、1位はルクセンブルク、2位ノルウェー、3位カタールで約$100,000(1200万円)

ecodb.net

-自転車政策ここ10年、道路計画・都市設計 CO2削減、健康で医療費の削減

-デンマーク企業ロイヤルコペンハーゲン、レゴなど

 (-カフェ付きランドリー店みたいなユニークな店も)

 

デンマーク世界一幸せな国の働き方

タイガー(100円ショップ的) 世界400店舗大阪にも進出

-法律で高さが変えられるデスク、健康のため

-外で打ち合わせが多い

-女性の就業率70%、女性が結婚出産後も働く

-社員食堂が複数企業でのシェア食堂(一般的)

-午前9時-午後4時(残業無し、7時間労働)

 

デンマークの”アフター4”

-男性も夕食の買出しに、家事参加

-奥さんは仕事後、ジムかどこかに寄り道?

-出生率があがって1.4人→1.8人に(検査→出産まで無料)

※日本の出生率は1.4人 

 

デンマークの社会福祉

子育て

-カフェで寝ている赤ちゃんがベビーカーにのって外に(ベビーカー監視アラーム)

-できるだけ日光にあてたい

 

老後

-美女と老人が散歩デート

-美女は会社で決められたボランティア活動で参加、なんと勤務時間中に!!!

-ベッドルームも広い高齢者住宅に

 

デンマーク国民の政治参加

-デンマーク投票率85%

日本は50%…

総務省|国政選挙の年代別投票率の推移について

 

デンマークの税金

-国民負担率70%(所得税や消費税など全部含めて) → 500万円稼げば結局350万円税金でとられている!?

-消費税25%、自動車などのぜいたく品は100%

 

デンマークに対する疑問!!!(学べること)

-社会主義に近いもんがあるけど、やる気でないんじゃないの?生産性はどうなっとる?なんでこの運用で崩壊しないんだ~????

 

負担に対するモチベーションの源泉

ヒント:共生の精神

・デンマークでは基本的な考え方として「みんなのお金でみんなが幸せに暮らす」「みんなが協力して社会をつくる」などの「共生」の精神が浸透している。

・この「共生」の精神は、幼い頃からの生活や教育ですべてのデンマーク人の心に等しく根づいているもので、外国から来た者には、簡単には理解しにくい部分でもある。

・学校では「倫理や哲学」の教育、またキリスト教の教えによって、早い段階から「共生」の精神を育んでいる。

 

ヒント:返報性への確信と満足感。負担が大きくても、いいものが受けられる。

支払う税金が多くてもそこから「返ってくるものがある」という感覚を国民全員が持っていること、またいざというときには我が身を救ってくれるしっかりした福祉制度があるということが、国民に大きな安心感を生んでいる

http://liliki2.seesaa.net/article/392826391.html#7

 

高い生産性を生むシステム

ヒント:生産性の高まる価値観

「問題」に対する捉え方の違い:デンマークでは問題が起きたときに、ープンに話す文化があり、何か上手くいかないことがあればそれをはっきりと伝える。

→なるほど!確かに、自転車による市街地の整備によって自動車を普及させ環境先進国になるなどの施策の動きはものすごくはやい、これが根底にあるのかもしれない。

 

残業の評価が低い?:残業が評価されて昇進に繋がるとも思えないですね。仕事の結果が昇進に繋がる。

Googleの働き方とにている気が。。。それでもこれだけでは決め手にかける。。。う~~~ん

 

ヒント:適職にたどりつける仕組みがある!だから生産性高い!

教育と就業の連携によるマッチング、そして、1度目の就職はもちろん、2度目以降の転職に関しても、手厚い失業保険と充実した職業訓練というかたちでセーフティネットをしっかり提供することで、人生で3回、あるいは4回以上、転職を繰り返して「適職」探しができる社会デザインになっている

関連トピックメモ

デンマーク、スウェーデン、フィンランドは、日本よりも労働時間が短く、1時間あたりの労働生産性は高くなっています。ノルウェーは更にその傾向が強くなりますが、これは産油国であるという事情も関連。。。人材マネジメントや働く側の意識、あるいは社会や政治などの制度面を見ても、非常に合理的

 

ヒント:職場環境における「自由度」の高さ、そして、効率的・合理的な「タイムマネジメント」

 

ヒント:「休み方」がうまい!

長期休暇に関する違いは大きいでしょう。休み方が非常にうまいという印象です。もちろん、気候や日照時間などの違いも多少は関係しているでしょうが、長期間の休みをしっかりとって、人生の中での時間の使い方を上手にできるための仕組みができあがっているのです。例えば、フィンランドには「交代休暇制度」というものがあります。勤続10年以上の従業員は、目的は問わずに休職することができ、その間、国から給与の60%が支給されるのです。しかも、必ず同じ職に復帰できる権利も保証

 

企業にとっては、従業員が休職期間中のコスト負担は必要ないものの、休職した社員の穴埋めとして無職者を必ず雇用しなければなりません。

 

ヒント:幸せが生産性を向上させている!幸せ上昇スパイラル!

イギリスのチームの研究により、幸せな気持ちで物事に取り組むと生産性が約12%も上がることが報告されています。では、幸福度と効率の関係性

「主観的なバイタリティー」が高まるのは、自主性、権限、つながりといった基本的な心理要求が満たされた時なのだとか。中でも、「自主性」がエネルギーレベルに大きな影響を与えるそうです。自らの決断によって行動するとき、エネルギーが高まります

 

おまけ(どうでもいい憶測)

実は生産性は高くないけど、成功した企業にのっかってる?

こういうマイナス感たっぷりの皮肉なとらえ方もできる。人口が少ないので、あたり企業や産業がいれば、それだけで国の経済は豊かになる可能性がある。

豊田自動織機、デンソー、アイシン精機など、トヨタ自動車系の主力大企業が本社を構えている愛知県刈谷市や、トヨタ本社のある豊田市のように…失礼、刈谷市やトヨタ市の生産性が低いといってるわけではない!

-ちなみにデンマークの法人税は23.50%と日本の2/3に

世界の法定実効税率ランキング - 世界経済のネタ帳

-国民負担70%と違い、法人に対しては日本より低い!これにはデンマークの戦略性を感じる

 

なぜデンマークはハッピーなの?(英語)What makes Denmark so happy?

 

聖書の経済システムに近いデンマークは最も幸せな国。Denmark is the happiest nation(from ABC), because it is closer to Bible economics (read the notes)

 

デンマークの暮らし 仕事・経済・住宅 Chapter 4 : Work, Economy and Housing, fourth chapter of an educational film "Life in Denmark".

【トーシロも納得】サッカー日本代表の連係が機能しない理由

日本代表への単純な疑問…なんでアジアレベルで…?

サッカー日本代表、カンボジアに3-0と不完全燃焼、、、
素人ながら日本代表の試合をみていていつも思う。
なんでこんな苦戦してるんだろう…連携プレーができてないんだろうか。。。

 

本田圭祐選手からの1つの回答

要約すれば、

-欧州組みの所属チーム強くない。引いてカウンター狙いのチームがほとんど。

-だからみんなそれになれちゃってる

-でも日本代表ではコンビネーションサッカー求められる

-代表の練習期間すごく短い

-なれてないもの本番でやるのは難しい…

なるほど、明快!

 

考えてみれば確かにパフォーマンスはでない

ワールドクラスと比べて個の力の差は歴然としてあるものの、まあそれは仕方ないとして、

実は個の力だけでなく、組織としてのあり方にも無理があるようだ。

確かに、日本代表でいきなりカウンターからコンビネーションへと戦術が変わるってことは

 

-朝早起きな人が、数日だけ夜型生活でハイテンションでがんばれ!

-内部対策のSEOが得意な人が、いきなりリンクを生むコンテンツ企画してSEOどんどん狙っていけ!

 

と言われるような感じ。それは確かに無理だな。

 

 

でも解決策考えないと、、、どうする?

日本代表の組織戦術を変える

-日本代表も、カウンター狙いのサッカーを構築するのがいい?

→これこそ、フォワードの個の力が求められるで難しい?でもやっていいんじゃない。

 

戦術はそのままで、選手たちが所属チームを変える

-日本代表が目指すサッカーをやってるチームをピックアップして、そこでがんばる

→各人のキャリアを無視することになるじゃないか!ばかげてけるけど、サッカー協会Jリーグがなんかあ~やってこ~やって一体となって支援できたら、ありなのかもしれない。日本代表が目指す方向性の確率と選手を含め関係者の深い理解と納得がないとできない、一大プロジェクト。これ、案外おもしろいんじゃない

 

戦術はそのままで、所属チームもそのままで、

-集まる期間を長くする。

→できたら困らない。

 

-「1日1時間でできる!日本代表戦術マスタートレーニングプログラム - これであなたも日本代表で困らない!?」を用意して、日ごろからちょっとずつ実践しておく。

→???