まっさんのWEBマーケティング・メモ

学び自分用メモ。WEBマーケティング、ごはん、進撃の巨人など何でも。メモなのでなぐり書き

スイーツおっさんのざれごと HARBSのミルクレープを食べて

大阪訪問の際、大切な方とハ-ビスPLAZAへ

話題のHARBSでお茶をする。

 

ミルクレープがすごい!とのことで、

いいおっさんがワクワク感たっぷりに、ミルクレープを注文。

相方は待ち時間も含めて、10分ぐらいは迷ってたけど。。。

 

ディスプレイでみて、こりゃボリューミーなのがくるぞ~

と覚悟していたけど、予想を上回るものがでてきた。

 

メロンやらなんやらフルーツがたっぷりのって、

フルーツの重量感で、微妙なバランスが少しでも変われば、

またたく間に崩れそう。

ミルクレープの概念をこえたもの。

 

おいしい!!!!

 

さてさて、ながくなったけど、

スイーツおっさんのワクワクレポートはあくまで前置き。

このミルクレープを食べながらかんじたこと。

 

やるorやらない?結果はプラマイ0であってとしても2つの間には大きな違いがある

相方は、ランニングなどスポーツをして、

たまにだけどスイーツを食べ歩いているとのこと。

今週は、それらの消費カロリーとケーキのカロリーをたしあわせると、

プラスマイナス0ぐらいらしい。。

 

このプラマイ0の見方について、意見が2つにわかれる

①0になるなら、やらなくていいのに・・・

②バランスとれていていいね!

消費カロリーからすると結果0で同じなんだけど、

どちらの考え方を選択すべきか??

 

①の場合=何もしないことである。

 結果0で、その過程から得られるものも0である。

 

②の場合=運動+ケーキ=0 という方程式がなりたつ

   同じ0でも、運動とケーキという体験をえられた上での

  0である。もっというと、運動によって、運動体験だけでなく

  友人との交流や減量の知識がえられているだろう。

  ケーキを食べることによって、私との交流、翌日の話題としての活用

  などが得られることだろう。

  実際、相方の頭の中の大阪付近スイーツ情報はスマフォ以上のものがある(笑)

 

同じ、結果0でも人生の豊さ・経験に大きな差がでる。

人生が豊かになるのは、間違いなく後者である

 

 

事業でも同じことが言える

これは事業に対する挑戦でも同じことだ。

何もしなければ、もちろん利益0である。

挑戦して、赤字スタートで頑張って、利益0にもっていく。

 

前者も後者も同じ利益0だが、得られるものは全然違う。

①何もしなければ何も得られない。

②利益0でも、それまでにもがいた経験があれば、

その分だけ、誰もえられなかった貴重な体験が得られる。

 

後者の場合で、利益をプラスにもっていけな場合も往々にしてあるが、それでも多くの経験値をためることができる。

 

プラマイ0でもいいから、挑戦しよう!

私は、これまで、知らず知らずのうちに

何もしないことを選択することが多かったけれど、

これからは、意識して

プラマイ0でもいいから、挑戦して人生を豊かにする方を選択したい。 

 

そこにこそ、生まれてきた楽しみをみいだせることができるし、そこから得られる経験から、次のプラスを産み出そうとすることに、人間の豊かさ、可能性があると信じている。

 

ホットヨガやランニングをしつつも、

一方でスイーツをたらふく食べることの大切さ、豊かさ。喜び。楽しみ。

もちろん、ときには悲しみもあるかもね...でもそれも喜びの布石でしょ!

 

俺なら戦って敗れたい。戦うチャンスすら与えられない者と…戦って敗れることのできる者…オレにはこの差はでかい…と思うぜ。(川原正敏『修羅の門』)

 

以上が、

HRBSのミルクレープをまた食べる!と誓った

スイーツおっさんのざれごとでした。