まっさんのWEBマーケティング・メモ

学び自分用メモ。WEBマーケティング、ごはん、進撃の巨人など何でも。メモなのでなぐり書き

「進撃の巨人」からみる人生かくあるべき

今日名古屋駅にて。

 

新幹線に乗り込む前に、PCの電源が落ち、携帯も手元にない状態。

新幹線で何をしようか?本でも読もうかと思い、本屋へ。

 

そこで出会ったのが今ちょ~流行りの「進撃の巨人」。

躊躇なくまとめ買いして、さあ新幹線出発!

 

印象的だったのは、幾度とある、調査兵団が凱旋する場面。

命をかけて、壁の外にでるのだが、巨人の謎の生体の前に、

常に予測不可能な事態に巻き込まれ、多くの犠牲を払うにも関わらず、

100ほしい調査結果のところ1しか得られずに帰ってくる。

それを、優しく出迎える市民もいるが、その優しさをかき消すほどに十分なくらいの

多くの批判が浴びせられる。

「税金の無駄だ」「命の無駄だ」「何しにいったんだ!」って。

 

この調査兵団の姿が、

結果はだせないが、常に先陣を切って走る先駆者の姿に重なる。

なかなか収益化できない事業責任者の姿であったり、

新たなチャレンジを始めたものの、なかなか結果をだせない人たち。

周囲に相手にされなくても、それでも何かを変えようと動いている人たち。

新しいチャレンジには、多くの予測できない事態が生じ、

その都度、修正を余儀なくされる。

1つの事態に打ち勝っても、また別の予測しない事態が生じる。

結果として、うまくいかないことが多い。

たとえうまくいかなかったとしても、

多くの学びがあり、多くの勝利がある。

しかし、細かなPDCAの改善プロセスを知らない人たちは、

結果だけをみてこういう。

「ほらみたことか!」「自分の言った通りダメになった!」

 

 

調査兵団は、命をかけ少しずつ少しずつ、謎を解明していく。

1つ1つの解明が本当のところ、解決に向かっているかどうかという確信すら持てずに。

それでも、それが人類の発展へとつながることを信じて。

 

●新たな挑戦をし続ける人々を、批判しないこと。

●そしてまた、自分が挑戦する人であり続けること。

●批判されても、自分の信念を大切にすること。

 

人類の挑戦する意志の力を大切にしよう!

山積みの「進撃の巨人」単行本の前にて、静かにそう誓った。

 

 

PS

「進撃の巨人」はニコニコ動画でも放送されている...

キャンペーンも続々と↓

リヴァイ兵長がじゃがりこを食べた ローソン「進撃の巨人」キャンペーン、8/5まで

http://news.nicovideo.jp/watch/nw700368