まっさんのWEBマーケティング・メモ

学び自分用メモ。WEBマーケティング、ごはん、進撃の巨人など何でも。メモなのでなぐり書き

「食ベログ」vs「ぐるなび」~リボン型ビジネスモデルから学ぶ 時価総額1000億円の事業機会の見つけ方

食べログのビジネスモデルの秀逸さに気づかされました。

・【相違点1】店舗への課金単価

・【相違点2】最大の相違点はリボンのどちらに立って価値提供するか

「ぐるなび」は、飲食店への価値提供にフォーカス。ぐるなびは、店舗のビジネス拡大のために何をしたら良いのか?という視点で徹底的に価値提供しています。

「食べログ」は、エンドユーザへの価値提供にフォーカス。情報に信頼性を持たせる「口コミ」や、お店の探しやすさを追求する「検索性」などがメインの価値。

・食べログはユーザ側に立ちユーザに支持されるメディア作りをした結果、2005年からの後発のサービスであるにも関わらず、1996年から先行するぐるなびをユーザ数、PVなどで急速に追い上げる結果

・食べログは、「ユーザ課金」に成功

http://www.find-job.net/startup/how-to-find-the-business

 

それが、ブライダル業界にもあてはまる。。。