まっさんのWEBマーケティング・メモ

学び自分用メモ。WEBマーケティング、ごはん、進撃の巨人など何でも。メモなのでなぐり書き

リスティング広告の入札戦略ツール 「自働化」戦略への道

クライアントさんから教えてもらったことだが、

トヨタ式においては自動化ではなく、「自働化」が進められている。

 

トヨタ式の「自働化」とは、簡単にいうと、機械にすべて任せっきりにせずに、機械ではうまくいかないことを、人間の手を加えることで改善していき、より生産性を高めていく仕組みのこと。

 

Adwordsにおいても同じことが言える。

 

CO(コンバージョンオプティマイザー)やTargerCPA(目標CPA)を中心に自動化戦略が拡大しているが、

それでも、万全ではなく弱いところがある。

 

たとえば、そもそもコンバージョン数が少ないと機能しなかったり、CPAが高騰すると縮小均衡に向かったり、またあまりにも多くのパラメーターをみて最適化しているのである1つの要素からみたときに極めて非効率的な運用になっている可能性がある。

そういった、弱いところを、人間の目で観測し、発見し、改善方法を考えていくことで、より発展的な運用ができるのではなかと思う。

 

その考えが、「自働化」戦略の根底をなすのである。

 

※入札戦略ツール

http://adwords-ja.blogspot.jp/2013/05/blog-post_28.html

f:id:cozycozy7777:20131101204904p:plain

 

※入札戦略 成功事例

http://adwords-ja.blogspot.jp/2013/10/google.html

「検索ページの目標掲載位置」の導入【株式会社エイチームライフスタイル】

「拡張 CPC」の導入 【株式会社イー・ステート・オンライン】